アイピル ジェネクリ通販

お薬ワンクリック検索!!
お薬名や症状を入力して「検索」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アイピルを薬局からご自宅にお届けするサービスです。
海外薬局からメーカー純正本物のアフターピルを以下より個人輸入代行サービスにて通販購入が可能です!

アイピル(アフターピル)

アイピルは世界で広く使用されている緊急避妊薬で、アフターピルと呼ばれています。有効成分である合成黄体ホルモンが受精卵着床を邪魔する働きをするため、性交後72時間以内に服用することで効果を発揮します。

最安値を販売ページでチェック
 


アイピルの概要

1回の服用で済むノルレボ錠のジェネリック医薬品で、コスパの高い緊急避妊薬(アフターピル)がアイピルになります。

性被害に遭ってしまった、コンドームが破けてしまった等々、妊娠を望んでいない女性が性行為後に服用することで避妊するためのお薬になります。
排卵をストップさせる作用がアイピルにはあるので、服用することで、受精する機会がなくなり、排卵、受精後に服用した場合であっても、子宮内膜に着床しにくくする効果があるので、妊娠を避けることが可能となります。

性行為後、72時間以内に服用することで避妊効果を発揮しますが、なるべく早く服用したほうが、より高い避妊効果につながります。12時間以内に服用した場合は99.5%の高い妊娠阻止率になります。

1日から2日でおさまることが多いと言われている副作用ですが、吐き気、頭痛、下腹部の痛み、だるさ、性器出血等があります。
服用後の吐き気の副作用から嘔吐してしまうことがあります。服用後2時間以上経過していれば、薬効はありますが、2時間以内の場合は薬効がないケースがあるので注意しましょう。

副作用の症状が改善されない場合は、無理せずに医師や薬剤師に相談するようにしてください。