レボクイン通販

お薬ワンクリック検索!!
お薬名や症状を入力して「検索」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

クラビットジェネリック(レボクイン)500mg100錠

クラビットの低価格ジェネリック!ニキビ治療にも!1箱100錠でコスパ最高!自宅に常備で安心

クラビットジェネリック500mg

最安値を販売ページでチェック


クラビットジェネリック(レボクイン)250mg10錠

クラミジア、淋病、尿道炎、ニキビ、副鼻腔炎の治療薬クラビットの安価なジェネリック薬!

クラビットジェネリック(レボクイン) 250mg

最安値を販売ページでチェック


レボクインの概要

レボクインはニューキノロン系の抗生剤として知られるクラビットのジェネリック医薬品です。本家と同様、レボフロキサシンを主成分としながらより安価で入手できるのがポイントです。もともとクラビットはクラミジアをはじめとした性感染症への効果が期待できることで広く活用されてきましたが、このレボクインも個人輸入で入手できる選択肢として人気を得ています。

クラミジアなどの性感染症だけでなく細菌感染がもたらす細菌症への効果が期待できるため、膀胱炎、前立腺炎、子宮内感染といった性感染症から発展する恐れがある感染症の対策にも用いられています。

レボクインの用法・用量

レボクインの用法は1回100mgを1日2〜3回服用するのが一般的な形です。もしこの用法で十分な症状が見られない場合には1回200mg、1日3回まで増量することが可能です。服用上における最大のポイントは2週間服用を続けること。とくにクラミジアの場合は症状がおもてに出ることが少なく、自己判断で治ったと判断してしまいがちです。その結果細菌が潜伏し、すぐに再発してしまうケースも見られます。表面上症状が見られなくなった場合でも必ず2週間は続けましょう。

副作用と服用上の注意点

副作用に関してはそれほど心配することなく、安全性が高い抗生物質です。症状が見られるケースでは発疹や下痢などがありますが、それほど重症にはなりません。ただし、長期間服用を続けたり、もともと皮膚が敏感な人は光線過敏症を起こすことがありますので気をつけたほうがよいでしょう。