トリキュラー通販

お薬ワンクリック検索!!
お薬名や症状を入力して「検索」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アンジュと同じ成分・配合の人気の低用量ピル!個人輸入No.1ピルならトリキュラー錠で決まり!婦人科では1シート3000円ですが、12ヶ月で8000円以下で購入できます。月経痛や子宮内膜症の予防にも。

トリキュラー21

最安値を販売ページでチェック
低用量ピル・生理痛のお薬一覧はこちら
 

 

 


人気の売れ筋お薬

主な成分として「エチニルエストラジオール」と「レボノルゲストレル」の2つが含まれている低用量ピルが「トリキュラー」という薬です。
このお薬は本国では1999年に承認されましたので、比較的新しいお薬であると言えるでしょう。
トリキュラーの作用は、排卵を抑制することによって女性が妊娠するのを避けることが可能であるということです。
その他のこの薬の作用としてはガン(子宮体ガン、卵巣ガン)の予防、生理不順の改善や生理痛を緩和したり、女性特有の病気である「子宮内膜症」を予防する効果に期待もできます。

説明

それではこのトリキュラーの効果と効能について解説をしてきましょう。
この薬の主成分は卵胞ホルモンである「エチニルエストラジオール」と、黄体ホルモンである「エチニルエストラジオール」により成り立っています。この2つの成分の作用によって女性の妊娠を防ぐ効き目を持ちます。
服用方法は1日に1回、トリキュラー1錠をシートに書かれた順番通りに飲んでいきます。
定められた時間にこの薬を飲むことによって、しっかりと避妊の作用を得ることができます。
この薬は高い避妊効果を発揮しながらも、可能な限りホルモンの量を抑えて作られていますので、副作用が少ないことで知られています。
ですが、ごく低い可能性で「血栓症」の症状が出る場合があります。もし下肢に痛みを感じたり、むくみの状態を感じた場合は、早急に医師に相談を行うようにしてください。