ザイザル錠の効果や通販のご案内

お薬ワンクリック検索!!
お薬名や症状を入力して「検索」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ザイザル錠ジェネリック

最新の抗ヒスタミン薬で、効果が強く、副作用が低い一番売れている花粉・アレルギーの処方薬です!花粉症・くしゃみ・鼻水・鼻づまり・じんましんなどに常備!

最安値を販売ページでチェック
花粉症・アレルギーのお薬一覧はこちら


ザイザル5mg

ザイザルは2010年にクラクソ・スミスクライン社から発売された第2世代抗ヒスタミン薬てす。アレルキー性鼻炎・花粉症・蕁麻疹をはしめとする皮膚炎なとアレルキーか原因て起こる様々な症状を抑えてくれる薬てす。大人は通常1日1回1錠の服用てす。

最安値を販売ページでチェック
花粉症・アレルギーのお薬一覧はこちら


ザイザルシロップ

ザイザルシロップは花粉症などのアレルギー症状を改善する第二世代の抗ヒスタミン剤です。ザイザルシロップはアレルギー症状をおこすヒスタミンをすばやくブロックする作用があります。

最安値を販売ページでチェック
花粉症・アレルギーのお薬一覧はこちら
 


ザイザル錠の概要

ザイザル錠はイタリアの製薬会社「チェシファーマ」が製造している抗アレルギー薬で、2010年から販売されています。
アレルギー性の鼻炎・花粉症・湿疹・かぶれ・皮膚炎などに効果が期待できるお薬になっています。

同じ抗アレルギー薬のジルテックと比べて、眠気などの副作用が少ないと言われています。
主成分はレボセチリジンで、アレルギーの原因となるヒスタミンが受容体と結びつくのを防ぐ作用があります。

この効果をヒスタミンH1受容体拮抗作用と言いますが、これにより様々なアレルギー症状を緩和し改善することが期待できます。
抗コリン作用や、中枢神経系に働きかける作用が少なくなっていることから、アレルギー薬で出がちな眠気や口渇などの副作用が出にくいと言われています。
即効性があり、お薬の効果が持続する時間も長くなっています。

ザイザル錠の効果や服用方法(飲み方)

使用方法は通常成人は1日1回1錠を寝る前に服用します。
7歳以上15歳未満のお子様が服用する場合には、1錠を半分にして半錠を朝晩の1日2回服用するようにしてください。
症状や年齢などによって、用量は増減します。

1日最高でも2錠以上は飲んではいけません。
飲み忘れた場合には、次に飲む時間が近くなければその時点で1錠服用しますが、時間が近い場合には1回抜いて、次の回に通常通り服用してください。
1回に2回分服用する事は危険ですからやめてください。

副作用は他の抗アレルギー薬と比べて少ない方ではありますが、人によっては倦怠感や眠気が出ることもあります。
頭痛や口の渇き、または吐き気などもまれに起こる事があります。
万一気になる症状が続くようでしたら、医療機関を受診して下さい。